和紙の質感


DATA:個人邸/神奈川県
施工内容:和紙貼り
壁紙:KAMISM ロクタ紙ほか、お客様オリジナルデザインクロス

インテリアデザインのお仕事をされているお客様からのご依頼で、手漉き和紙を壁に。
長方形サイズを一枚一枚手で糊付けして下から少しずつ重ねて貼っていきます。下から貼るのは、重なった部分にホコリが溜まったりしないようにするためとか。
微妙に色や厚みが異なる2種のロクタ紙を、お客様ご指定のレイアウトで貼っていきます。

完成した和室です。和紙表面の独特な凹凸のせいか、射した光が柔らかく「ほわん」とした空間に見えませんか?

トイレには、濃色に銀の草花が映える和紙壁紙をアクセントとして施工しました。

そして最後に、玄関に施工したのはなんと、お客様ご自身でデザインされた和紙壁紙。青のグラデーションと和紙の質感が相まって、波やしぼり染色を思わせるようなモダンさです。
いつもと貼る勝手は違いましたが、新鮮な経験させていただきました。